人を知る

File 02

ホテル部門

川﨑美幸

2008年入社 国際教養学部卒業

川﨑美幸

Interview

現在の部署について

グループのホテル事業を統括する

グループのホテル事業を統括する

私が所属する社長室戦略本部ホスピタリティ戦略室では、主にインターナショナルホテルの誘致等、ホテルに関する事業企画を担当し、森トラストのホテル事業を推進する役割を担っています。

担当業務について

国際級ブランドホテルの誘致に向け
最前線での実務を担う

国際級ブランドホテルの誘致に向け最前線での実務を担う

私のチームでは、全体の事業計画や企画設計を行う不動産開発本部と連携しながら、用地のポテンシャルを最大限活かせるホテルブランドの選定及び契約交渉を行っています。ホテルブランドの選定においては、ブランドグレード、コンセプト、契約条件、施設条件等様々な観点からの検討が必要となります。全体の事業計画の採算性とプランを踏まえた上で、複数のホテルチェーン会社と交渉を行い、1社のブランドを選定し契約に至ります。森トラストグループは、これまでに「コンラッド東京」、「東京マリオットホテル」、「シャングリ・ラ ホテル東京」、「ウェスティンホテル仙台」、「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」等、多くのインターナショナルホテルの誘致を実現しました。現在、札幌、白馬、軽井沢、銀座、虎ノ門、箱根、飛騨高山、奈良、沖縄伊良部島、沖縄瀬底島等、新規に取得した用地10件に、既存ホテルのリブランド5件を加えた計15件のホテルを想定したプロジェクトが控えており、今後も多くのインターナショナルホテルを誘致していく予定です。

仕事の「やりがい」について

世界中の人々に愛されるホテルを日本において実現、そして世界へ

世界中の人々に愛されるホテルを生み出すことを目標に

近年、2020年の東京オリンピック開催、観光立国のための国策による訪日外国人の増加を背景に、日本における国際的なホテルの需要は大きく高まっています。森トラストは、インターナショナルホテル誘致において業界リーダーの企業のひとつであり、都心に限らず日本全国でホテルを展開しています。デベロッパーの視点も踏まえながら、世界中の人々に愛されるホテルを生み出す仕事に携われることにやりがいを感じながら働いています。また今後は、日本国内に限らず海外も事業視野に入れ、世界を舞台に魅力あるホテルを実現することを目標としています。

Schedule

  • 8:50

    出社
    メールチェック
  • 9:00

    始業
    当日の予定とスケジュールの確認
  • 10:00

    海外と電話会議
    ホテルブランド会社と契約条件の
    確認・交渉
  • 12:00

    ランチ
    会社近くの話題のお店で部署の後輩女子と息抜きランチ
  • 13:30

    外出
    ホテル現地にてデザイナーと最終デザインを確認
  • 16:00

    打合せ
    新規プロジェクトの社内全体打合せ
  • 17:00

    資料作成
    先方から返ってきた交渉中の契約書の読み込み、論点の洗い出し
  • 19:00

    退社
    学生時代の友達と飲み会

他の「森トラスト」の人を知る